海外FX口座とは?

海外FX口座とは、外国に本社を構えた証券会社が提供するFX口座のことです。海外FXには日本の国外に拠点をおいていることによって国内FXとは異なる様々なメリットがあります。

一方で、海外に本社があるFX会社が日本法人を作り、金融庁に許可を得た上でサービスを提供している場合は海外FXに該当しません。

以下では初心者の方に向けてそもそもFXとはどのような取引なのか、海外FX業者にはどのような特徴があるのかを解説していきます。

そもそもFXとは?

FXとは、「Foreign Exchange」の略称で、外国為替証拠金取引のことです。外国為替証拠金取引というのは、円とドルや、ユーロとドルなどの異なる通貨を売買して交換する外貨両替のことを指します。

世界の各々の通貨価格(レート)は常に変動しており、2つの通貨の価格差で利益を出すのがFXの基本です。例えば、110円=1ドルのレートの時に1ドル分の買い注文をし、その後レートが115円=1ドルに上昇した際に買っていた1ドル分を売り戻した場合、5円分の利益を得られます。

つまり通貨を安く買って高く売る、もしくは高く売って安く買うことで利益を出すのがFX取引です。

海外FXとは外国に拠点を置くFX業者

海外FXとは、外国に本社を持っているFX業者のことです。先ほども説明した通り、海外に本社があるFX会社が日本法人を作り、日本の金融庁に登録をしてサービスを提供している場合は海外FXに該当しません。

海外FX口座にネガティブな印象を持っている方もいるかもしれませんが、日本語サポートも充実しており、トラブルが起きても日本語で問い合わせができるので安心です。また、日本以外の諸外国の金融庁に登録をしている海外FX会社も多くあります。

また、高いレバレッジを利用できることや、ゼロカットシステムによって追証がないことなどの魅力が、海外FX口座にはたくさんあります。

海外FXと国内FXの比較一覧表

海外FX口座と国内FX口座にはどのような違いがあるのでしょうか。

以下の表では、海外FX口座と国内FX口座を、13項目で比較し、まとめているのでご覧ください。

比較項目 海外FX 国内FX
レバレッジ規制 規制なし(日本の法律が適用されないため) 規制あり
最大レバレッジ(個人) 400倍 25倍(金融庁の規制により最大レバレッジは25倍)
最大レバレッジ(法人) 400倍 40〜50倍
通貨ペア 50通貨〜70通貨 平均20通貨
ボーナス 入金ボーナスがメイン 口座開設ボーナスがメイン
入出金手段
取引ツール MT4に対応 FX業者の独自ツールがメイン
追証・ゼロカット ゼロカットシステム(追証なし) 追証あり
税金 15%〜55% 一律20.315%
日本円建て口座 利用可能 利用可能
米ドル建て口座 利用可能 FX業者によって利用可能
CFD 利用可能(金・プラチナ・原油・株価指数・株など) 利用不可
大口投資家専用サービス FX業者によって利用可能 利用不可

国内FX口座では金融庁の規制によりレバレッジを25倍までしかかけることが出来ませんが、海外FX口座では、日本国内の規制に該当しないため、平均で400倍のレバレッジをかけられるような業者もあります。

通貨ペアも、国内FX口座では平均20種類であるのに対し、海外FX口座では平均60種類を扱っており、そのほかにも商品や株価指数、株式や仮想通貨などのCFDも取り扱っているため幅広い銘柄の取引が可能です。

そしてボーナスの豪華さも海外FX口座の方が圧倒的で、取引ツールもカスタマイズ性に優れているMT4・MT5を利用できるため、自分が使いたいツールを自由に導入でき、有利なトレードができます。

そんな海外FX口座のメリット・デメリットについて以下で解説していきます。

海外FX口座の7つのメリット|ボーナス・レバレッジが初心者におすすめ 海外FX口座にはメリットがたくさんあります。

本記事では海外FX口座の7つのメリットを紹介しますので、ご覧ください。

1

キャンペーン・ボーナスが豊富

2

高いレバレッジをかけた取引が可能

3

ゼロカットシステムで追証のリスクがない

4

取扱銘柄・通貨ペアが豊富

5

スリッページがない

6

自動売買が可能

7

入金手段が豊富

①キャンペーン・ボーナスが豊富

海外FX口座のキャンペーン・ボーナスはとても豊富で豪華なものが多いのが特徴です。

例えば、口座開設ボーナスによって数千円をもらえたり、入金ボーナスによって入金額に応じた金額がキャッシュバックされたりと、お得なボーナスがたくさんあります。

つまり、最初の軍資金が少なくてもボーナスを利用することで取引できる証拠金の額を増やすことができ、有利で効率的なFX取引が始められます。

②高いレバレッジをかけた取引が可能

国内FX口座では日本の金融庁の規制によって最大レバレッジが25倍に規制されていますが、海外FX口座では日本の金融庁からの規制を受けることはないので、数百倍から数千倍のレバレッジをかけてFX取引を行えます。

高いレバレッジをかけられるので、資金が少額でも大きな金額の取引ができ、大きな利益を狙うことができます。しかし、数百倍や数千倍の高いレバレッジをかけた取引は「ハイリスク・ハイリターン」なため、程度の限度は守るようにしましょう。

つまり、最初の軍資金が少なくてもボーナスを利用することで取引できる証拠金の額を増やすことができ、有利で効率的なFX取引が始められます。

③ゼロカットシステムで追証のリスクがない

海外FX口座には国内FX口座と違って、ゼロカットシステムが採用されているため追証を負担する必要がありません。

国内FX口座では、急激な相場変動によって口座残高がマイナスになった時に、そのマイナスを追加証拠金(追証)としてユーザーが負担しなければならないため入金額以上の金額を負担しなければなりません。

しかし海外FX口座のゼロカットシステムでは、口座残高がマイナスになってもそのマイナスを海外FX業者が負担してくれるため、入金した額以上の損失が発生しないのが特徴です。

④取扱銘柄・通貨ペアが豊富

海外FXは、取引銘柄・通貨ペアが国内FX口座に比べて圧倒的に豊富で充実しています。国内FX口座の通貨ペアは平均20種類ほどですが、海外FXの通貨ペアは平均60種類です。

そして海外FX口座では、国内FX口座で取り扱っていないようなマイナー通貨も扱っているので、幅広い通貨ペアでの取引が可能です。

また通貨だけでなく、貴金属やエネルギー資源をはじめとする商品・株価指数・株式・仮想通貨などのCFDも取り扱っているため様々な物の取引ができます。より多くの通貨・CFDを取引したいと思っている方には、海外FX口座はうってつけでしょう。

⑤スリッページがない業者がある

スリッページとは、自分が注文したレートと、実際に約定したレート差のことを言います。例えば、米ドル円ペアの時に、1ドル105円の時に損切りの逆指値を入れていたとします。しかし、実際に約定した価格は1ドル100円の時でした。このような現象がスリッページです。

そして、海外FXでは一切のスリッページの影響を受けずに取引ができるような業者があります。例として、easyMarketsではスリッページ無しを実現しており、ユーザーの発注価格で取引が実行され、ボラティリティ中のスプレッド変化の影響を受けません。

スリッページが起こってしまうと適切な価格での利確・損切りが実行できないので、最大限の利益を得ることができず、損失を最小限に抑えることもできません。よって、スリッページが少ないというのは、とても重要な要素なのです。

⑥自動売買が可能

海外FXでは、自動売買を利用できるような場合も多くあります。多くの海外FX口座ではカスタマイズ性に優れているMT4の口座を提供しており、既成のプログラム言語を導入すれば自動売買が可能です。

自動売買が利用できれば、常時チャート画面を見る必要がなくなるため、日中は仕事・家事などで忙しいという方でもFX取引を始められます。また、自動売買を利用することで、FX初心者の方・相場分析が苦手な方でもFX取引を問題なく始められるようになります。

スリッページが起こってしまうと適切な価格での利確・損切りが実行できないので、最大限の利益を得ることができず、損失を最小限に抑えることもできません。よって、スリッページが少ないというのは、とても重要な要素なのです。

⑦入金手段が豊富

海外FX口座の入金手段は国内FXと比較して選択肢が多く、非常に便利です。

ほとんどの国内FX口座では、基本的にネットバンキングによる入金、もしくは振込入金しかできませんが、海外FX業者ではクレジットカード・デビットカード、国内の銀行口座・海外銀行送金、Bitwalletなどのオンライウォレットと、幅広い方法で入金可能です。

クレジットカード入金・オンラインウォレット入金では普段使い慣れている決済手段でスピーディーに資金が口座に反映され、最短数分程度で取引をできるようになります。

海外FX口座の5つのデメリット

海外FX口座にメリットがたくさんある反面、デメリットも存在します。

以下では、海外FX口座のデメリットを5つ紹介していくのでしっかり確認しておきましょう。

1

高いレバレッジの取引はリスクが高い

2

スプレッドや手数料などのコストが高い

3

出金拒否をする悪徳業者もある

4

利益が増えると税金が高くなる

5

損失の繰越控除ができない

①高いレバレッジの取引はリスクが高い

高いレバレッジをかけられるのが海外FXの大きなメリットなのですが、その反面で、むやみに高いレバレッジの取引をしてしまうと損失を抱えるリスクが高くなります。

海外FX口座のメリットでも説明した通り、数百倍から数千倍ほどの高いレバレッジをかけた取引は「ハイリスク・ハイリターン」であるため、ある程度の経験を積んで、実力をつけてから行うようにしましょう。

②スプレッドや手数料などのコストが高い

海外FX口座はスプレッドが広く、手数料などのコストが高いことがデメリットとして挙げられます。

スプレッドが広いと毎回の取引での利益が減ってしまうため、効率よく利益を積み上げることができません。

ですので、海外FX口座を始める際にはなるべくスプレッドが狭い業者や、入金手数料・出金手数料が安い業者を選ぶようにしましょう。

③出金拒否をする悪徳業者もある

海外FX口座には、出金拒否をするような悪徳な業者が一定数存在するのも事実です。そのような業者ではユーザーが大きな利益を出すとその利益の詐取を目的として出金拒否が行われてしまうようです。

ですので、海外FX業者を利用する場合はしっかりと出金できるような信頼度の高い業者を選ぶようにしましょう。

④利益が増えると税金が高くなる

海外FXの利益は雑所得に分類され、累進課税制度が適用されるため、利益額に応じて税金の負担率が変動します。

国内FXでは、いくら利益を出しても税率が一律で20.315%ですが、海外FXでは利益を出した額に応じて税率が15%〜55%の範囲で変動するので、利益が多ければ多いほど高い税金を負担する必要があり、手取りが少なくなってしまいます。

一方で、年間で数万円から数十万円程度の小さな利益を安定して出したいようなトレーダーの場合は国内FXの20.315%よりも税率が低くなるため、節税にもつながります。

⑤損失の繰越控除ができない

国内FXでは損失繰越の控除を受けることができるのですが、海外FXでは損失の繰越控除を受けることができません。

例えば国内FXでは、2020年に100万円損失を出し、2021年に100万円の利益を生み出した場合、本来2021年の100万円分の利益は課税対象ですが、2020年度の損失を繰り越し、控除を受けることができるので課税の対象外になります。

一方、海外FXでも法人口座であれば損失の繰越控除が可能となるため、すでに法人を設立している方やFXで大きな利益を出している方は法人口座の開設も検討してみましょう。

海外FX口座の選び方

海外FX口座を選ぶ際に重視したいポイントは以下の通りです。

1

企業の実績・信頼性

2

スプレッドの狭さ

3

取扱銘柄の多さ

これらの3つのポイントを満たしている海外FX業者であればより安全に、有利にFXの取引ができるようになります。

①企業の実績・信頼性

海外FX口座を選ぶ際に最も重視したいのが、その会社の実績や金融ライセンスなどの信頼性です。

過去に何か問題を起こしていないか、評判や口コミを調査して信頼性を調べることで会社の実績を調べられます。

また、ある海外FX口座が金融ライセンスを取得しているかどうかホームページを調べればすぐ分かりますので、口座開設する前に確認しておきましょう。

②スプレッドの狭さ

海外FX口座を選ぶ際にはなるべくスプレッドの狭いところを選ぶようにしましょう。スプレッドは毎回の取引で必ずかかるため、取引を繰り返すとやがて負担になりやすいと言えます。

特に、FX初心者は毎回のスプレッドが原因でFXで損失を出してしまいます。「スプレッド負け」をしやすいため、海外FX業者のスプレッドは十分に比較しましょう。

③取扱銘柄の多さ

そして、海外FXでは取引銘柄の多さに注目しましょう。

海外FX口座はどの会社でも、比較的多くの通貨ペアを揃えていますが、FXの通貨ペア以外にも多くCFDの取引銘柄が揃っているか、自分が取引したいと思っている通貨や銘柄があるかを口座開設前に確認しておきましょう。

マイナー通貨も含めた、幅広い通貨ペアや銘柄で取引ができるのが海外FXの大きなメリットであるため、ぜひこだわりたいポイントです。

おすすめの海外FX口座はeasyMarkets

これらの基準を踏まえて、最もおすすめの海外FX口座はeasyMarketsです!

なぜなら、easyMarketsはこれらの基準を満たしているため、最もおすすめの海外FX口座と言えます。以下に取引条件についての表をまとめていますのでご覧ください。

最低取引単位 1,000通貨
通貨ペア数 63種類
取引ツール MT4・独自ツール
レバレッジ 最大レバレッジ400倍
スプレッド(米ドル円) 1pips〜1.5pips
スプレッド(ユーロ米ドル) 0.7pips〜0.8pis
デモ口座の有無
サポート体制 ライブチャット・メール・電話・問い合わせフォーム
入金手段 クレジットカード/デビットカード・eウォレット・銀行送金
口座開設リンク 口座開設はこちらから

海外FX口座のボーナス・レバレッジを活用しよう

海外FX口座についてよくお分かりいただけたでしょうか?海外FX口座とは外国に本社を構えた証券会社が提供するFX口座のことを言います。

海外FX口座は日本の金融庁の規制を受けないため、豪華なボーナス・ハイレバレッジなど、メリットが盛りだくさんです。軍資金が少なくてもボーナスで証拠金を増やすことができ、また、ハイレバレッジを利用することで少額の資金でも大きな利益が狙えます。

とくにFX初心者にはおすすめのポイントがとても多くあるため、海外FXで口座開設をして取引を始めましょう。

トレーダーの皆様のご意見

keyboard_arrow_left
当社とチャットしましょう!
メッセンジャー
  • 1.FacebookでeasyMarketsにいいねをするかフォローをしてください
  • 2.メッセンジャーを開き、easyMarketsを探してください
  • 3.チャットを開始

当社ではFacebookのチャットのリクエストは
月曜から金曜の8:00-22:00のGMT +2GMT +3に対応しています。

keyboard_arrow_left
当社とチャットしましょう!
WhatsApp
  • 1.以下のeasyMarketsの番号を連絡先に追加してください +357 99 875 998
  • 2.WhatsAppを開き、今追加した番号を選択してください
  • 3.チャットを開始

当社ではWhatsAppのチャットのリクエストは
月曜から金曜の8:00-22:00のGMT +2GMT +3に対応しています。

ありがとうございます

あなたのメッセージを再度確認し、こちらからご連絡を差し上げます。

しばらくの間は以下をご覧ください 学習センター または 当社のFAQを読む

リクエスト失敗

失敗しました。再度お試しください。

緊急のお問い合わせの際はチャットをご利用ください ここ

keyboard_arrow_left
当社までメッセージをお寄せください

ありがとうございます

カスタマーサービスの担当者がすぐに折り返しご連絡いたします。

緊急のお問い合わせの際はチャットをご利用ください ここ

リクエスト失敗

失敗しました。再度お試しください。

緊急のお問い合わせの際はチャットをご利用ください ここ

keyboard_arrow_left
連絡する
call
call
折り返し連絡のリクエスト
希望する連絡時間
keyboard_arrow_left
当社とチャットしましょう!

こんにちは!easyMarketsへようこそ。何かご質問ある場合や、サポートが必要な場合は当社がいつでもお手伝いいたします。どうぞお楽しみください。

リクエスト失敗

失敗しました。再度お試しください。

keyboard_arrow_left
当社とチャットしましょう!
  • 1.QQをオープンして、easyForex易信(800128208)を探してください
  • 2.チャットを開始!
keyboard_arrow_left
当社とチャットしましょう!
  • 1. 下記のQRコードをスキャンして下さい
  • 2.チャットを開始!

WeChatの受付時間は
月曜から金曜の8:00-22:00 GMT +2GMT +3