ビギナーのためのFX

5兆ドル。これはFX市場の一日の取引額です。この金額は 世界中の市場の中でも最も大きな金額の1つです。FXは機関投資家や、プロの投資家、そして個人投資家によって 好んで取引されてます。基本的な事柄ですがFXとは外国為替の略称の事で、 1つの通貨を別の通貨と交換(取引)する事です。

FXとは?

FXまたは外国為替とは、個人が通貨ペアを取引する市場の事です。こういった通貨ペアは 一般的にEUR/USDといった形式で表記され、購入または売却をする事ができます。 ユーロとアメリカドルを 例にとると:
FXペアを購入すると 起こる事
EURを購入しUSDを売却する事になります
FXペアを売却すると 起こる事
EURを売却しUSDを購入する事になります
また、通貨ペアの付近に一般的に整数と小数が表示されており; これはレートと呼ばれています。先の例では、この数字は1ユーロがUSD換算でどれくらいの価値を持つかが 示されています。
これがシンプルな部分です。直観的なプラットホームを利用すれば 簡単にいつでも1つの通貨ペアを取引する事ができますが、FXには1つの通貨ペアを 取引する以上の事があります。
FX市場で取引をする際には以下のような 検討事項があります:
ボラティリティ

これは、通貨市場が頻発かつ急激に変動して 実際に損失を出すまでは初心者が見落としがちな事です。 市場に影響を及ぼす事柄と ボラティリティが高まる時間帯を理解しておけば、こういった動きを回避できるでけでなく、 利用する事すらできるようになります。

相関

いくつかの通貨は 他の国々経済や他の商品(原油など)と強力な繋がりを持っています。これは 正または負の相関のどちらでもあり得ます。

マクロ経済的イベント

金融政策発表や政治経済的イベントは、FX市場の全体に影響する事もあれば、 数種類の通貨にしか影響を及ぼさない事もあります。この事は前述の相関と重複する事があります。 特にUSDが関わっている場合には、 多くの通貨がペグされます(関わります)。

他の多くの投資手段と同様に、 あまり馴染みのない専門用語に出くわす事があるでしょう。 easyMarketsの用語集からは最も一般的なビギナーのための専門用語のリストをご覧いただけます。

なぜFXを取引するのか?

FXはプロフェッショナルから完全なビギナーまで複数のタイプのトレーダーから 好まれています。FXは多様性のある市場です;殆どのブローカーでは広範な通貨が提供されており、 各々の通貨は様々な異なる事柄から影響を受けるので、ボラティリティが高まった際にリスクを避けたり、 複数の商品からチャンスを掴んだりする事ができます。ある通貨の変動が大きくなったとしても、 別の通貨は前日の価格(もしくはレート)から変化していないという事も あり得ます。

人々がFXを好むもう1つの理由は そのボラティリティにあります;ボラティリティはリスクを増加させるだけでなく、チャンスも増加させるからです。 この事は、利用している戦略が取引日全体を通じて取引をする事に依存している場合に特に 当てはまります。

FX市場における取引ボリュームの多さによって、 買い手や売り手の不足によって引き起こされる遅延に悩まされる事なく売買をする事ができます。また、 FXは純粋にグローバルな市場でもあります。この市場は幅広く多様な市場なので、特定の通貨のボラティリティが高くなっても、 ボラティリティが高まっていない通貨が存在します。時間も長所です;FX市場は 平日毎日24時間開場しています。FX市場は以下のようなセッション形式で開場しています:

市場/セッション GMT
シドニー(オーストラリア)開場 9.00 PM
シドニー(オーストラリア)閉場 6.00 AM
東京(日本またはアジアセッション)開場 12.00 AM
東京(日本またはアジアセッション)閉場 9.00 AM
ロンドン(イギリスまたはヨーロッパセッション)開場 7.00 AM
ロンドン(イギリスまたはヨーロッパセッション)閉場 3.00 PM
ニューヨーク開場 12.00 PM
ニューヨーク閉場 9.00 PM

特定の商品の取引時間については:easyMarketsの取引時間をご覧ください。

ボラティリティはセッションが重複する時間帯や、セッションの開場から最初の1時間に 増加します。一般的に、ロンドンとニューヨークのセッションの重複時にはボラティリティが高まる事が予想されます。 これはこれらのセッションがFX市場において最大の取引ボリュームを 占めているからです。

もちろん、ボラティリティは政治的および政策的な変化によっても影響を受け、 これによって開場時や重複時のボラティリティが増幅したり緩和されたりする事があります。ときには、 発表や、イベント、またはレポートによって作り出された勢いに乗って 市場の開場時や閉場時に著しい価格変動が発生する事があります。

例えば、中国とアメリカ合衆国との間の貿易戦争の場合のように、 特定の地政学的な変化や脅威によって市場が一般的に慎重である場合には、 通貨はそれほど変動しないかもしれません。ボラティリティを増大させ得るもう1つの要因は、 週末に発表される市場に影響を与えるニュースで、これは通貨が乱高下する原因となります。 この影響は「週末ギャップ」とも呼ばれています。

ボラティリティ:チャンス&リスク

FXのCFDを取引できる方法は数多くありますが、 殆どのトレーダーは既に述べたように現在のイベントやニュースが著しく市場を変化させる可能性があるという理由から デイトレードを好んでいます。こういった理由からボラティリティが高い事と、 CFDでは上下両方の変化で取引をする事ができる事によって、この事をチャンスとして利用している トレーダーもいます。もちろん、ボラティリティは価格を急激かつ予測不可能な形で変動させ、 リスクを増大させます。

FXを取引するにはどれくらい必要か?

FX取引が非常に人気なもう1つの理由は、参入障壁が低い事があります。 easyMarketsならアカウントを開設して取引を始めるまでに25ドルしかかりません。 easyTrade - easyMarkets限定 - も初期費用をコントロールする上で役立つ方法です。 これを利用すれば最大のリスクを設定し、固定する事ができます(この金額は、取引が不利に動いた場合に失う可能性がある最大の金額です)。 試してみませんか?以下のボタンをクリックしてください。

CFD取引:市場のポテンシャルを解放

CFDは、その柔軟性から投資のプロフェッショナルや 機関から好まれているユニークな金融商品です。CFR株式や、FX、商品、および仮想通貨を利用すれば 上下両方のトレンドで取引をする事ができます。

他のタイプの取引と比較した際のCFD 取引のもう1つの利点は、以下のような取引ツールと条件が利用できるという点です: マイナス残高回避機能ストップロスの自動設定、 テイクプロフィット、そして レバレッジ(取引サイズ と共にリスクも増大します)。 こういったツールと条件は easyMarketsの独占プラットホームとアプリなら一切の追加費用無しで 利用する事ができます。

多くの機関投資家とプロレベルのトレーダーは、 比較的少ない資金で大きな取引をオープンできるのでレバレッジを用いてます。つまり、 レバレッジを用いない1つのポジションで必要な同一の金額で複数のポジションをオープンする事が できるという事です。

ストップロスとは?

ストップロスは、FXのCFDが真剣なトレーダーの間で人気である もう1つの理由です。この言葉をあまり耳にした事が無い場合のために説明しておきますと、ストップロスとは 他の取引にも影響し得る急激な損失から保護するためのツールの事です。

市場が1つの取引に対して不利に動いてマージンの上限に達すると、 オープンな取引がクローズされ始め、必要なマージンが賄われるまで継続します。 ストップロスを利用すれば自分で選んだ価格レベルを設定する事ができ、取引は十分なマージンがあればその価格でクローズされますが、 easyMarketsのプラットホームとアプリで取引すれば、 この事はスリッページが無いので保証されています。

CFDは、その柔軟性から投資のプロフェッショナルや 機関から好まれているユニークな金融商品です。CFR株式や、FX、 商品、および仮想通貨を利用すれば上下両方のトレンドで取引を する事ができます。

スリッページなし:遅延の無い取引

easyMarketsでは独占プラットホーム上でスリッページが無い取引を提供しています。 つまり、取引をオープンしたレートでその取引が実行されるという事です。 この事は、非CFD取引では実行価格が上下する可能性がある事から 重要な事です。

こういった価格の上下は、非CFDの通貨を売買する際には、 その処理が「マッチ」される必要があるあるからです。つまり、売却をする場合には、1人以上の買い手がその取引をマッチする必要がある いう事です。もしある個人(もしくは集団)がその取引の反対の取引をしていなかった場合には、 そういった人物が現れるまで待たなければなりません。

いくつかのCFDブローカーはゼロスリッページを保証し得ていないので、 の事はeasyMarketsのプラットホームとアプリで取引する際にアクセス出来る もう1つの独特な利点です。スリッページを伴った取引によって予想外の費用が生じたり、 利益が減少したりする事があります。こういった事は、取引が実行を望んでいるのとは異なるレートで オープンやクローズされるために生じます。この影響はボラティリティが高い場合に特に大きくなります。

レバレッジ取引

FX市場が人気なもう1つの理由は、レバレッジが利用できる事にあります。 レバレッジとは、取引のサイズを大きくする事ができる取引条件の事です。 もちろん、取引のサイズが大きくなればマージン要件とリスクも大きくなります。 マージン要件が大きくなるので、 不利な動きが比較的小さくても取引がクローズされる可能性があります。

FXの通貨ペアの説明

FXでは、取引通貨は一般的にペアで表記されます (クロスと表現される事もあります)。一般的には以下のように表記されます:

EUR/USD

上記のペアにおいて、EURは基準通貨と呼ばれ、USDはクオート通貨と 呼ばれています。1単位の基準通貨に対してクオート通貨がどれくらいの価値を持つかが 表示されます。例えば、EUR/USDが1.08である場合、 これは1ユーロに1.08米ドル分の価値があるという事になります。

メジャー通貨、マイナー通貨、 およびエキゾチック通貨のペア

通貨ペアは一般的にメジャー通貨、マイナー通貨、 そしてエキゾチック通貨のペアに分類されます。メジャー通貨には常にUSDと以下の内の1つが 含まれています:

ユーロ(EUR)
イギリスポンド(GBP)
スイスフラン(CHF)
スイスフラン(CHF)
ニュージーランドドル(NZD)
日本円(JPY)
カナダドル(CAD)

メジャー通貨のペアは、流動性が高く利用できるデータが多いので 新規のトレーダーから好まれています。ニュースメディアは、こういった通貨に影響を及ぼす出来事を 頻繁に取り扱っています。また、原油や、トウモロコシ、綿(など)を含む 多くの商品と殆どの商業用金属および貴金属はUSDで売買が 行われています。

マイナー通貨のペアには上記の通貨が含まれますが、 USDは含まれません。例えば;AUD/JPYや、 EUR/CHF, EUR/GBPなどはマイナー通貨です。殆どのマイナー通貨のペアには 市場で最も人気のある通貨が含まれているので、マイナー通貨のペアでも大量のデータを 利用する事ができます。

エキゾチック通貨のペアとは、発展途上国の通貨と メジャー通貨が含まれているUSD/MXNなどのペアの事です。 こういったペアは 関わっている通貨に依存して流動性が低い場合があり、 一般的にメジャー通貨のペアやクロスよりもボラティリティが著しく高いと考えられています。 ですから、エキゾチック通貨のペアは、より熟練したトレーダーがリスクの高い取引で ポートフォリオを仕上げるために好まれています。

ビッド価格およびアスク価格とは?

オファーおよびビッドとも呼ばれるアスクとビッドとは、FXと他の特定のタイプの CFD取引で価格がクオートされる方法の事です。2つの当事者が取引をする場合、 売り手と買い手が存在します。このビッド価格とは買い手がCFDを「購入」する意思のある最大の価格の事で、 アスク価格とは売り手が「売却」する意思のある最小の価格の事です。 これらの2つの価格がマッチすると取引がなされます。

これら2つのレートもしくは値の間の差がスプレッドと呼ばれます。 一般的に、変動スプレッドのブローカーはこの量を市場の流動性に応じて変化させるので、 損益の計算が困難になったり費用が増加したりする場合があります。 easyMarketsはCFDを伴った固定スプレッド の取引提供しているので、 価格に透明性があり、計算も簡単です。

FXにおけるスプレッドとは?

既に述べたように、商品のスプレッドとはビッド価格とアスク価格との間の 差の事です。FX取引の場合、例えばEUR/USDなどのペアを取り扱う際は、 スプレッドとは利用しているブローカーが、あなたの取引しているペアの反対側を 購入または売却する意思がある価格の間の 差の事です。

そう言われても分かりづらいかもしれませんので、単純に表現するなら: EUR/USDでは、EURが基準通貨でUSDがクオート通貨です。このペアを売却する場合は ブローカーが基準通貨の買い手となり、購入にする場合にはブローカーが 基準通貨の売り手になります。一般的に、スプレッドはpipで計算され、 殆どのペアでは価格クオートの0.0001です。

EUR/USDの例で話を続けると、EUR/USDが1.1800で、 これが1.1802に変化すると、これは2pipの価格変動という事になります。 さらに詳しく述べると、 スプレッドが2pipの場合に「購入」をすると(ペアの価格が増加すると予想すると)、 それ以上の全てが利益となります。

反対に、このペアを「売却」し、 価格が1.1800から1.1802に変化した場合は、2pipの損失を被る事になります。

スプレッドは取引の際に支払わなければならないので重要です- そして、取引しているスプレッドが変動制か固定制かを確認しておく必要があります。 変動制とは、スプレッドがニュースイベントや地政学的動揺の前後などの 市場のボラティリティが高い場合に増加するという意味です。 一方で、固定スプレッドとは信用できるブローカーから提供されている場合に は決して変化しません。既に述べたように、その場合は費用の計算が遥かに 簡単になります。

paddlock

FXのpip

pipとは、通貨ペアの10000分の1の値を使う代わりに価格変動 を計算する方法の事です。 殆どの通貨は小数点以下4桁までクオートされますが、JPYのペアは 小数点以下2桁までしかクオートされません。こういった理由からJPYが関わる通貨ペアの計算では pipが異なります。

例えば、USD/JPY では111.25のように表記されます。 1pipの上向きの変動は111.26なので、pipは一般的な0.0001ではなく 0.01となります。

例1:

example-1

例2:

example-2

FXのブローカーを選ぶ際に注目すべき事

これは取引を始めたばかりの時は気が遠くなるように思えるかもしれません。ここでは 最初のFXブローカーを選ぶ際に注目すべき事をいくつかご紹介します:

信頼できるブローカーを見つける事は、 取引を 始める決断をする際の最初の検討事項の1つです。候補のブローカーが所持しているライセンスが何で、 従っている規制団体がどこなのかを 確認しておきましょう。こうする事によって何が起こったとしても、あなたとあなたの資金は 守られます。easyMarketsはEUとAPACの両方で規制されているので、 世界中からクライアントを受け入れる事ができます!

取引の条件と実行は 費用や 利益に影響を及ぼす可能性があります。 こちらでは不必要な費用を避けるために注目すべき事をいくつかご紹介します:

FXを取引するときには価格の 透明性が 重要です。固定スプレッドを提供しているブローカーを選択すれば、 リスクとチャンスが最も高まっているボラティリティが上昇している間でも費用が増加する事はありません; easyMarketsではスリッページが無く、スプレッドが固定されていて、隠された料金が請求される事も 決してありません。

取引の際に複数の市場を選択できる事は、 リスクを 避けたりチャンスを掴んだりする上で役立ちます。 また、多くのプロフェッショナルなトレーダーたちは、反対の動きをする (もしくは、ほぼ反対の動きをする)様々な市場や商品を利用しています。

例えば、政策発表や地政学的イベントなどによって 通貨市場でボラティリティ(とリスク)が上昇している場合には、 多くのトレーダーたちは金に目を向けます。 そして、金は需要に従って価値が上昇する傾向にあります。

easyMarketsでは多様な市場に渡って 200を超える 以下のような商品を取引する事ができます: 原油、エネルギー商品、通過、金属、商品、インデックス、仮想通貨 (easyMarketsでは週末にも取引が可能です)、 および株式。

事実、easyMarketsでは以下のような 世界最大の 市場の株式を取引する事ができます:アメリカ合衆国、ヨーロッパ、香港、オーストラリア、および日本。 このため、平日毎日24時間株 取引をする事が できます。

easyMarketsは、無料のストップロス保証や 負の残高保護など 複数の 取引とリスク管理のためのツールを提供しています。 また、easyMarketsは以下のユニークな限定の取引ツールも 提供しています:

dealCancellation

dealCancellationを利用すれば、損失が出た取引を少額の料金*で 1時間、3時間、または6時間以内なら取り消す事ができます。 このツールがある事によって、予想外の急激な価格の反転や、 予期せぬ地政学的イベント、 、もしくはミスから自分を守る事ができます。 取引を取り消して投資した資金を取り戻しましょう。

フリーズレート

フリーズレートを利用すれば ライブレートを一時的に停止させて、 その「フリーズした」レートで取引をオープンしたりクローズしたりできます。

easyTrade

easyTrade*は ユニークなオプションベースの取引チケットで、これを利用すれば 取引の可能性に蓋をする事なく最大のリスクを制限する事ができます。 easyTradeをオープンするために必要なステップはたったの3つだけです。 取引サイズ(これは最大のリスク量でもあります)と easyTradeの期間を選択し、 レートが上昇するか加工するかを判断するだけです。 このツールはユーザーフレンドリーなので、新規のトレーダーでも 直観的かつ簡単に覚える事ができます。

easyMarketsアカデミーで取引知識を広げましょう。 このアカデミーでは 分かりやすい動画レッスンと知識テストが提供されています。 このテストを利用すれば、新規のトレーダーでも熟練のトレーダーでも 自分が学んだ事を理解しているかどうかや、もう一度レッスンを受けたいかどうかを 判断する上で非常に役立ちます。

また、easyMarketsのウェブサイトでは 動画や、 文献、そして無料でダウンロードできる電子書籍を備えた包括的なFX取引教育ライブラリーも 提供しています。

お気に入りの デバイスをお選びください。 easyMarketsではAndroidとiOS用のアプリが提供されているので、 恐らく あなたのデバイスもサポートされているはずです。また、市場ニュースや、分析、経済カレンダー、 インサイドビューワー (easyMarketsの他のトレーダーが購入しているのか売却しているのかを見る事ができます)、 取引シグナル を統合し、使い易い1つのウィンドウから 全ての取引が 可能なウェブベースのプラットホームも ご利用 いただけます。 更に、easyMarketsでは人気の MT4 のプラットホームでもfx取引を提供しています。

platforms mobile

2001年に創業を始めて以来、 常に クライアントの皆様の満足度が当社の主な目的と優先事項の1つでした。クライアントの皆様からは 当社のカスタマーサービスを高く評価して頂いており、Trustpilotでも5つ星で89%が 最高評価となっています。

当社の複数言語に対応した カスタマーサービスの 専門チームは、日本語と、ドイツ語、スペイン語、ポーランド語、 アラビア語、そして英語をサポートしています。

ブローカーを選ぶ際の もう1つの 重要な検討事項は、出入金の早さと出入金に利用できる 方法です。

easyMarketsの入金と引き出しは シンプルかつ高速で、 直接入金と、Visaや、Mastercard、Maestro、American Express、 JCB、そしてAstro Payなどの主なクレジットカード/デビットカードを含む 複数の出入金方法をサポートしています。

また、WebMoneyなどのオンラインバンキングや、 Netellerなどの イーウォレットなども 利用する事ができます:

方法 入金処理 時間* 手数料
クレジットカード/ デビットカード
Visa 中国以外の全ての国 即時 無料
MasterCard 全ての国 即時 無料
Maestro 全ての国 即時 無料
AMEX APAC以外の全ての国 即時 無料
JCB ヨーロッパのみ 即時 無料
Astro Pay Card EUとオーストラリア以外の全ての国 即時 無料
オンライン バンキング
Sofort ドイツ、オーストリア、ベルギー、 オランダ、イギリスのみ 最大24時間 無料
Giropay ドイツのみ 2時間 無料
Ideal オランダのみ 即時 無料
Ingenicoで指定されたEU加盟国に準拠 - 処理業者の裁量によって 対象国が追加/削除される可能性があります 3-5営業日 無料
マレーシアのみ 最大24時間 無料
Webmoney 全ての国 ヨーロッパとAPAC以外の全ての国 1営業日 無料
APACのみ 1営業日 無料
イーウォレット
Neteller サービスが 提供 されていない国のリストを表示 即時 無料
Skrill サービスが 提供 されていない国のリストを表示 即時 無料
Fasapay インドネシアのみ 1営業日 無料
銀行電信 送金
銀行電信 送金の詳細
中国のみ
China Union Pay 中国のみ 1-2営業日 無料
Wechat Pay 中国のみ 1営業日 無料

*処理時間は特定のサードパーティーの支払プロバイダーの推定に基づいており、 easyMarketsはこれらの推定時間の変更に対する 法的責任を有していません。

適切なFX取引プラットホームの選択

取引に対するニーズと経験に応じて、機能が完備された easyMarketsのアプリと、直観的で堅牢なウェブプラットホーム、 もしくはMetatrader4からお選びいただけます。

一般的に、MT4はデスクトップもしくは ノートパソコンを利用している方々から好まれています。MT4には多くの機能がありますが、 すぐに憶える事ができるはずです。一方で、easyMarketsのプラットホームは 直観的かつパワフルでオンラインです。つまり、インターネット接続さえあれば何処からでも取引が できるという事です。

モバイルで取引がしたい場合でも、easyMarketsではiOSとAndroidに 対応したアプリがご利用いただけます;お使いのスマートフォンにダウンロードすれば外出先でもfxを 取引する事ができます。

トレーダーの皆様のご意見

keyboard_arrow_left
当社とチャットしましょう!
メッセンジャー
  • 1.FacebookでeasyMarketsにいいねをするかフォローをしてください
  • 2.メッセンジャーを開き、easyMarketsを探してください
  • 3.チャットを開始

当社ではFacebookのチャットのリクエストは
月曜から金曜の8:00-22:00のGMT +2GMT +3に対応しています。

keyboard_arrow_left
当社とチャットしましょう!
WhatsApp
  • 1.以下のeasyMarketsの番号を連絡先に追加してください +357 99 875 998
  • 2.WhatsAppを開き、今追加した番号を選択してください
  • 3.チャットを開始

当社ではWhatsAppのチャットのリクエストは
月曜から金曜の8:00-22:00のGMT +2GMT +3に対応しています。

ありがとうございます

あなたのメッセージを再度確認し、こちらからご連絡を差し上げます。

しばらくの間は以下をご覧ください 学習センター または 当社のFAQを読む

Request failed

Something went wrong. Please try again.

緊急のお問い合わせの際はチャットをご利用ください ここ

keyboard_arrow_left
当社までメッセージをお寄せください

ありがとうございます

カスタマーサービスの担当者がすぐに折り返しご連絡いたします。

緊急のお問い合わせの際はチャットをご利用ください ここ

Request failed

Something went wrong. Please try again.

緊急のお問い合わせの際はチャットをご利用ください ここ

keyboard_arrow_left
連絡する
call
call
折り返し連絡のリクエスト
希望する連絡時間
keyboard_arrow_left
当社とチャットしましょう!

こんにちは!easyMarketsへようこそ。何かご質問ある場合や、サポートが必要な場合は当社がいつでもお手伝いいたします。どうぞお楽しみください。

Request failed

Something went wrong. Please try again.

keyboard_arrow_left
当社とチャットしましょう!
  • 1.QQをオープンして、easyForex易信(800025196)を探してください
  • 2.チャットを開始!
keyboard_arrow_left
当社とチャットしましょう!
  • 1. 下記のQRコードをスキャンして下さい
  • 2.チャットを開始!

WeChatの受付時間は
月曜から金曜の8:00-22:00 GMT +2GMT +3